相模原市を拠点にする庭づくり業者・幹制作所のおしゃれな庭づくり~版築②~

query_builder 2021/07/27
ブログ
IMG_8018_R

こんにちは。

幹制作所の井村幹仁です。

相模原を中心に

・茶庭

・和風の庭

・雑木の庭

・山野草の庭

・ウッドデッキのある庭

・小屋のある庭

・駐車場の庭

・ドックランのある庭  

など様々庭づくりを手掛けいる造園業者です。


埼玉県深谷市における版築工事も無事に枠が積み上がり、打ち込みに入ります。

一層一層積み上げていき突いていきます。一人の突く守備範囲は2m程でしょうか。ここの現場でいうと全長16m。

材料を練る人が2人、材料を運ぶ人2人、材料を突くと8人。ざっくりですがこのくらい人数が必要になります。

版築の高さが90㎝を超えると、これが二日かかります。

ようするにマンパワーが主役の工事となります。

人件費がものをいう工程ですね。


そして現場は大盛り上がりです!何しろ楽しい!!皆でワイワイ楽しく工事。こういうのも良いものです。ベテランの方も若手の方も一緒に汗をかき、語る。刺激をもらい、教えを乞う。

ベテランの方は若手に指導し、若手の方は切磋琢磨する。ベテランの方も若手からエネルギーをもらう。

楽しく良いものを作る。

まさに理想ですね(^^♪


ここでの仕上がりは黒色の線がミソです!

この黒色の線は「ある重要な意味」を示しています。

それは建築との調和。建築の色合い、外壁の色合いを注目してください。

黒みを帯びた建築外壁からの庭への目線の調和、繋がりを目的とした黒みなのです。

建築と庭の繋がり、調和が大切なのです。

それをデザインするのが私たちの重要な仕事なのです。


以上 埼玉県深谷市の版築土塀の工事でした。

質問やヒントを欲しい方はいつでもメールくださいね♪

私の知る限りはお答えいたしますよ!


ではではまた次回。

NEW

  • 埼玉県川越市 駐車場の庭づくり 計画図

    query_builder 2022/01/09
  • 東京都某マンションリガーデン 通気水脈工事と植栽によるリフォーム工事

    query_builder 2022/01/09
  • 露地(茶庭) 屋上庭園の庭づくり 完成です

    query_builder 2022/01/07
  • 神奈川県相模原市アトリエ 雑木の庭づくりとウッドデッキと雪化粧 

    query_builder 2022/01/07
  • 雑木の庭づくり 町田市のドッグランの庭 雪化粧

    query_builder 2022/01/07

CATEGORY

ARCHIVE