屋上庭園の露地 茶庭づくり再開!

query_builder 2021/11/21
ブログ
IMG_9218_R

こんんいちは。


幹制作所 代表の井村幹仁です。


幹制作所では只今屋上にて露地・茶庭づくりの真っただ中です。露地・茶庭は日本で生まれた文化そのもの。携われることは誠の光栄です。


露地・茶庭は中国から伝わったお茶を独自の文化にはめ込んだものです。他の国にはありません。もともとは禅僧の栄西により薬用として茶葉が持ち込まれ、禅僧の修業にも使われ、中国の文化の闘茶など様々な歴史を経て今の形に収まりました。足利義政・村田珠光・武野紹鴎・千利休など様々な茶人を経て茶道の文化が形成されていくのです。それに付随して露地・茶庭も形作られていきます。今の良く言われる露地・茶庭は当時とはかなり変化しています。このことについては改めてブログにてお話したいと思います。(とても長くなるので(;^_^A 笑)


さてこの屋上庭園の露地・茶庭づくりは本格的な茶室を再現したものです。茶室は裏千家・今日庵の写し。

露地・茶庭も京都の素材を使って進められています。

写真は貴人口(身分の高い方の入り口)をチェーンブロックと三又という道具を使って据えているところです。とても便利な道具で造園工事には必ず使用されるものです。

茶室周りに役石である沓石・落とし石・乗石や袖垣の柱などを設置したら犬走に三和土(タタキ)を打ちます。

三和土の材料は京都で仕入れた深草砂利を使用します。

この三和土の施工状況もブログにてご紹介しますね(^^♪


それにしても屋上の工事とはこんなにも大変だとは。。。(笑)

想像を超えていました(-_-;)


まず地面を掘れないというのがこんなにも大変なのかと・・・

石材はスライスしないと入らない、柱は埋められないので鉄板を付けて安定させコンクリ打ちをしたり。

でもそのおかげで自分の施工の引き出しが大いに増えました(^^♪

これで次なる屋上庭園工事、室内庭園工事も無問題ですね♪


屋上庭園工事・室内造園工事もご遠慮なくお問い合わせくださいね♪


屋上庭園の露地・茶庭づくりの再開でした!


ではまた次回♪

NEW

  • 玄関の庭 紅葉シーズン真っ盛り 雑木の庭づくり

    query_builder 2021/11/21
  • おしゃれでかっこいい駐車場の庭づくり 雑木の庭・プランニング

    query_builder 2021/11/21
  • 露地・茶庭工事 三和土(タタキ)の施工 茶室・犬走

    query_builder 2021/11/21
  • 屋上庭園の露地 茶庭づくり再開!

    query_builder 2021/11/21
  • 和風の庭づくり 阿弥陀垣根~秩父の庭~

    query_builder 2021/11/09

CATEGORY

ARCHIVE